FC2ブログ

徳島いすいえんブログ

渭水苑から 四季折々の風景や料亭ウエディングなどの情報をお届けします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

門出式

こんにちは。

新米真下です。

朝晩が涼しくなり、秋の訪れを感じます。



秋は婚礼の季節です

先日、初めて渭水苑の「門出式」を見かけすることができました。

門出式とは、新郎新婦様がご両親に三つ指を立てて、改めてご挨拶をして、実家を出て行く、という結婚式の儀礼の一部だそうです。

家を出るときに新婦様が、縁側から家を出るとか、後ろ向きに家を出るなど様々な風習があるようですが、どれも新婦様が嫁ぎ先で幸せになって戻ってくることがないようにと、願いが込められているそうです。

渭水苑ではいつもお使い頂いているお玄関からで出入りをして頂いております。花嫁衣装で縁側や、後ろ向きに出られることはとても危険だと思いますので・・・

この日お見かけした門出式は新郎新婦、ご両親、ご親族がお茶室に集まり執り行われました。

お茶室から出て来られた新婦様の、凛とした美しいお顔に胸を打たれました。

渭水苑での門出式を挙げられた後、いよいよ結婚式でございます。

新郎新婦お二人だけでなく、ご両親、ご親族との深く温かい絆を感じられる素敵なお式になったに違いないと想像し、
思わず目頭が熱くなる真下でした



スポンサーサイト

| 渭水苑の風景 | 10:57 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藍のはっぴ

大変ご無沙汰しております。

渭水苑、蜂須賀でございます。

前回のブログを書かせていただいたのが、おせちの頃だったので

随分と時間が経ってしまいました。

もう、夏の終わりを感じます。

先日、お客様がおかえりの際に

「今年もおせち楽しみにしてます」と、お言葉を頂きました。

とても、とてもありがたいです。

お客様からの温かいお言葉を胸に

暑い夏を乗り切ります

前置きが長くなってしまいましたが、本題でごさいます。

一服の凉と申しますか、涼しげな藍染のはっぴが渭水苑に登場いたしました。

002.jpg

伝統的な染め方を守る日本で唯一の職人、古庄紀治さんのいらっしゃる古庄染工場さんの作品でごさいます。

この、伝統的な染め方を注染(ちゅうせん)といい

注染を採用されているのは、日本で古庄紀治さんただお一人だそうです。

天然藍を使ったその作品はどこか柔らかで、

着る人の肌にすっと馴染む不思議な色でございます。

このはっぴ、土日祝日などお車でのご来苑が多い日などに、

遠くからでも渭水苑のスタッフと分かるように着用しております。

爽やかな藍のはっぴと、爽やかな笑顔で皆様のお越しを心よりお待ち申し上ます




| 渭水苑の風景 | 15:04 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨と松

こんにちは。

台風8号怖かったですね・・・。

新米真下でございます

案外あっさりと、通り過ぎてくれたので本当にほっとしております。

台風が過ぎて急に夏らしくなったと思いきや、今週からまた梅雨空が戻ってくるそうです。

目まぐるしいですね。

わたくしの最近のオススメは雨上がりのお庭でございます。

梅雨入りした辺りから、お庭の松の緑がより鮮やかになり

雨上がりは格別の美しさです

DSCN8097.jpg

私の写真の腕ではこの美しさが伝わるかどうか不安ですが

濡れた緑と幹の漆黒がふすま絵のようで思わず見とれてしまいました。

渭水苑では雨の日はお玄関まで傘をお貸ししたり、手足が濡れたお客様にお使い頂けるように
タオルをご用意しております。

雨の日はお庭も綺麗です

雨に濡れた渭水苑を、どうぞごゆっくりとお楽しみください。














| 渭水苑の風景 | 13:39 | コメント:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめまして。

はじめまして


新米スタッフの真下(ましも)と申します

今はまだ、主に後方業務を担当しております。

これから、渭水苑ブログを担当させて頂きます。

稚拙な文章ですが、温かく見守っていただけたら幸いです。

第一回目のテーマは

について。

和。
和風

日本的な特色や、味わいを形容する言葉。

和む(なごむ)、とも読むことができます。

なごむ、とは気持ちなどが和らいで落ち着く様子。

渭水苑では「和」を十二分に堪能していただけます。

純和風の門をくぐり、少し緊張した面持ちでご来苑されたお客様も
お帰りの時には、皆様笑顔で渭水苑を後にされます。

わたくしは、お客様のその和やかな笑顔に感動し、衝撃を受けました。

前職は百貨店等で販売職をしておりましたが、あんな素敵な笑顔に
出会えることはなかなかございませんでした。

和やか・・・

気持ちなどが落ち着いてやわらぐ様子。

いつか、私のお接待で、お客様を和やかな笑顔にして差し上げられたら・・・と、思い

新米真下、本日も頑張ります。



| 渭水苑の風景 | 10:03 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渭水苑の夏

渭水苑の山本です。

阿波踊りも終わり、賑やかだった街にも静けさが戻ってきましたね。
「徳島の夏」が終わってしまったようでなんだか寂しく感じます。


お盆期間中は本当にたくさんのお客様にご来苑頂き、
誠にありがとうございました。


県外からのお客様も多く、新鮮で楽しいお話を
たくさん聞かせていただきました。

ここでいると新しい出会いが多く、「縁」を感じる日々でございます。







忙しい期間が過ぎ、渭水苑には庭師さんが手入れに来てくれています。

やっぱり庭師さんてすごい!!
お帰りになった後覗いてみると、とっても綺麗になっておりました!

暑い中炎天下での作業、本当にありがたい限りです。



ご来苑の際にはぜひご覧ください。

疲れたときにはいつでも渭水苑で心休まるひとときをお過ごしくださいませ。




s_DSC00213.jpg


| 渭水苑の風景 | 18:47 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT